メニュー

マジで太りやすいプロテインTOP5はこれだ!!

マジで太りやすいプロテインTOP5はこれだ!!

投稿者

スポーツをやっていて体重がなかなか増えずに困っている方、筋肉をつけたいのになかなか元となる肉が無く筋トレのモチベが上がらない方に朗報です。

今回はタイトルの通り、マジで太りやすいプロテインについてランキング形式で紹介したいと思います。

5位ウイダー ウエイトアップビッグプロテイン

ウイダー ウエイトアップビッグプロテイン

このプロテインは、運動をした後に飲むというわけではなく、おやつ代わりとして飲むためのプロテインです。

体内に吸収されるのが早いアミノ酸を使っているのですが、このアミノ酸は少し違って体内に長く留まることの出来る効果を持っているので、体内で消化されるのが早い他のプロテインと比べて太ることが出来ます。

しかし、運動した後の栄養補給としては他のプロテインに劣り、筋肉の元となるたんぱく質も少ないた運動後に飲むことはやはりお勧めできません。

 

4位ゴールドジムホエイプロテイン

CMFプロテイン(ゴールドジム)

こちらのプロテインはとにかくたんぱく質の量が多いです。私の友人も使っていて、ご飯とセットで取ったり、運動後に取ったり、様々な使い方をしています。

自由度が高く、たんぱく質の量が多いため飲んでいるだけで自然とお肉がついてきて体重が増えてきます。まさに夢のようなプロテインです。

しかし、欠点として、価格が非常に高いことが上げられます。一般の方には手が出しづらいため、性能としては申し分ないのですが残念ながら4位です。

 

3位ザバスウエイトアップ

ザバスウエイトアップ

ザバスウエイトアップはまさに体重を増やしたい方をターゲットとしたプロテインです。

ザバスと聞いてプロテインで聞いたことのある名前として多い名前だと思うので安心して購入することが出来ると思います。

メリットとしては、太るときに肌荒れを気にする必要が無く(ミネラルなど多く含まれているため)安心して飲むことが出来るという点です。

しかし、本気で太りたいためには、たんぱく質が少なく肌荒れを気にする方にはうれしいですが肌荒れを気にせずただ太りたいという方にはお勧めできません。(1食あたり4gしかたんぱく質が入っていません。)

 

2位ウェイトゲイン アドバンス

ウェイトゲイン アドバンス

ウェイトゲインは、この中で紹介するプロテインの中でも最もバランス比率が良いプロテインです。

そのため、太れるし、健康的になれるし、水でもおいしく食べられるのでお勧めの一品です。太りたいと思ってたんぱく質を重視しがちですが、糖質やカロリーなども気にしないと効率よく太ることは出来ないので太りたい方はお勧めの一品です。

ご飯を食べた後にこのプロテインを使用することで効率よく太ることが出来ると思います。

1位チャンピオン・ヘビーウェイトゲイナー

チャンピオン・ヘビーウェイトゲイナー

やっぱりトップはこのプロテインですね。海外メーカーの中でもトップのプロテインでアメリカ人のような筋肉をつけることも夢ではありません。

しかも、このプロテインは安いんです。とにかく安い、3.2kgで4200円とかなり激安なお値段です。

しかも、一食あたりのカロリーが900でたんぱく質も108g、たんぱく質は50gとまさに太るために用意されたようなプロテインです。

本気で太りたいと考えている方はこちらのプロテインを使用してみることをお勧めしますが、海外製なので少し不安を感じる方もいると思います。

しかし、海外でも日本でも好評価なので安心していただけるといいと思います。

 

まとめ

1位から5位まで紹介しましたが皆さんはどのプロテインが目に留まりましたか?多くの方は1位に留まったと思いますが、海外製のため不安を感じる方もいると思うので、不安だと思う方は他の国産プロテインから選んで体重を増加させていただきたいと思います。

最後に、プロテインだけでも太ることが出来ますが基本はご飯の量で十分賄えるので、ご飯をしっかり食べた上でプロテインを飲むと効率がアップしますよ。

投稿者

この記事を書いた人



カテゴリー

プロテインランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。