メニュー

一番品質のいいプロテインはどれ?!高品質プロテインを比較!!

一番品質のいいプロテインはどれ?!高品質プロテインを比較!!

投稿者

現在様々なプロテインが販売されていますが、品質という点ではどのプロテインがいいのでしょうか。

そこで高品質プロテインについてランキング形式でご紹介したいと思います。

 

第5位 チャンピオンパフォーマンス / スーパーヘビーウエイトゲイナー1200

チャンピオンパフォーマンス / スーパーヘビーウエイトゲイナー1200

高品質プロテインランキングで第5位にランクインしたのはチャンピオンパフォーマンス / スーパーヘビーウエイトゲイナー1200です。

このプロテインは1食あたりのカロリーが、約900kcalというプロテインで、カロリーが多いのです。また、たんぱく質とBCAAも多く含まれていて、プロテイン製品としても魅力的な商品です。

チャンピオンパフォーマンス / スーパーヘビーウエイトゲイナー1200は体をできる限り大きくして筋肉をたくさん付けたいという人にとてもおすすめのプロテインです。

チャンピオンパフォーマンス / スーパーヘビーウエイトゲイナー1200にはカロリーやたんぱく質、炭水化物、BCAAなどの成分がバランス良く含まれているスーパープロテインということもあり、今回第5位に堂々とランクインしました。

 

 

第4位 オプチマムニュートリション / パフォーマンスホエイ

オプチマムニュートリション / パフォーマンスホエイ

高品質プロテインランキングで第4位にランクインしたのはオプチマムニュートリション / パフォーマンスホエイです。

このプロテインにはたんぱく質やBCAAとグルタミン&グルタミン酸が同時に含まれていおり、ホエイプロテイン分離株とペプチドも含まれ、体内への吸収率効果も高く、筋肉を付けて身体を大きくしたい人はおすすめです。

コスパも評判もよく、第4位にランクインしました。

 

第3位 チャンピオンパフォーマンス / ヘビーウエイトゲイナー900

チャンピオンパフォーマンス / ヘビーウエイトゲイナー900

高品質プロテインランキングで第3位にランクインしたのはチャンピオンパフォーマンス / ヘビーウエイトゲイナー900です。

このプロテインにはカロリーと炭水化物を多く含まれていて、1食あたりのカロリーは605kcalとなっており、たんぱく質やビタミンも含まれています。

筋肉を効率的につけながらウエイトアップを図りたい人におすすめの万能プロテインです。

日本のユーザーも多く、たんぱく質以外の栄養素も豊富で、評判も言いプロテインです。

 

 

第2位 ホエイプロテイン、チャンピオンパフォーマンス / ピュアホエイプラス プロテインスタック

ホエイプロテイン、チャンピオンパフォーマンス / ピュアホエイプラス プロテインスタック

高品質プロテインランキングで第2位にランクインしたのは、ホエイプロテイン、チャンピオンパフォーマンス / ピュアホエイプラス プロテインスタックです。

このプロテインはグルタミンをプラスして、筋肉の分解を防いで、筋発達を効果的にサポートしてくれるという効果が期待できるプロテインで、たんぱく質とカロリーが多く含まれています。

また、グルタミンには免疫力向上効果も期待できますので、多くの筋肉を付けるほかにも、健康という視点でこのプロテインを選ぶ人もいます。

チャンピオンパフォーマンス / ピュアホエイプラス プロテインスタックは、プロテインの中でもたんぱく質やアミノ酸の含有量も多く、評判のよいプロテインなのです。

 

第1位 ビーレジェンド

リアルスタイル ビーレジェンド

高品質プロテインランキングで堂々の第1位にランクインしたのは、高品質国産ホエイプロテイン ビーレジェンドです。

ビーレジェンドには、たんぱく質は1食当たり20gを超えるくらい含まれていて、1食29gあたりでカロリーは113.0kcal、そして、脂質はたった1.28gです。

さらにたんぱく質の吸収を高めてくれるビタミンCが41.5mg、ビタミンB6が1.14mg配合されています。

そして、これまでの当たり前であった常識をひっくり返すくらいの、プロテインとは思えないくらいおいしい味と、泡立が少なく溶けやすさも抜群とあって、とても人気があります。

ビーレジェンドプロテインのベリベリベリー風味やカシス・ラズベリー・クランベリーは爽やかな風味が特徴でとても好評で、毎回のトレーニングやダイエット中の栄養補助としてライフスタイルに合わせて活用できるというのも魅力です。

投稿者

この記事を書いた人



カテゴリー

プロテインランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。