メニュー

ダイエットにカゼインプロテインのススメ!

ダイエットにカゼインプロテインのススメ!

投稿者

ダイエットにはどのプロテインがいいか知っていますか?

今回はダイエットにおすすめのカゼインプロテインについて解説したいと思います。

プロテインの種類

プロテインには、大きく分類すると、ソイ、カゼイン、ホエイがあります。

このように、プロテインを買おうと思っても、さまざまな種類がありますから、どれを選べば良いかわからないという人も少なくありません。

店頭に並んでいるプロテインは、大豆を原料とするソイや牛乳を材料とするカゼイン、ホエイがあります。

それぞれに、メリットとデメリットがありますから、それぞれの特徴を知った上で選ぶことが大切です。

 

ソイプロテインの特徴

ソイプロテインは、大豆のタンパク質部分だけを粉末にしたもので、糖質や脂肪を減らして植物性タンパク質を効果的に摂取できるのが特徴です。

消化吸収の速度がゆっくりという特徴があるソイプロテインは、満腹感が持続しやすいため、ダイエットをしている人だけではなく、健康維持をしたいという人にもおすすめです。

ただ、溶かした時に粉っぽくなってしまうため、飲みづらいというデメリットもあります。

 

ホエイプロテインの特徴

ホエイは、牛乳に含まれるタンパク質の一種で、このホエイに含まれるタンパク質がホエイプロテインとなります。

ホエイプロテインには、筋肉成分の多くを占めるアミノ酸が含まれ、体内への吸収スピードがスムーズなため、もたれにくいというメリットがあります。

ただ、比較的価格が高いというでデメリットがあります。

ホエイプロテインは、吸収がスムーズですから、筋トレや持久系のスポーツ、格闘技など幅広い分野で強靱な体を作りたいという人に向いているといえます。

 

カゼインプロテインの特徴

一方、カゼインは、ホエイと同じように牛乳を主成分とするプロテインで、水溶性で吸収が速いというホエイプロテインと比べ、不溶性で固まりやすく、体への吸収速度がゆっくりという特徴をもっています。

そのため、ダイエット時の間食であったり、就寝時、運動をしない日のタンパク質補給などにおすすめなプロテインといえます!

 

メリット① 疲労回復効果が高い

カゼインプロテインは、体の中にあるアミノ酸などの栄養素が不足しないように、ゆっくりと吸収されるプロテインで、スタミナ指向のプロテインとなります。

ホエイプロテインは、服用してから体に吸収されるまでに2~3時間ほどとなりますが、カゼインプロテインは、7~8時間ほどと、ゆっくりと吸収されます。

また、ホエイプロテインと合わせて飲むことで、筋肉の発達スピードを向上させて、睡眠中の疲労回復効果を得ることができ、ダイエットや減量にも効果を発揮します。

 

メリット② アミノ酸を筋肉に供給し続けられる

カゼインプロテインは、動物性プロテインの一種で、最大に特徴としてその遅い消化スピードがあげられます。

体内に摂取された後に、胃の中で固まり、7~8時間をかけてゆっくりと消化されていきます。

その結果、筋肉に必要となるアミノ酸を、長時間にわたって血液中に供給していくことができるようになります。

こういった特徴をいかして、カゼインプロテインは、就寝前に摂取されることが多く、就寝中であっても、筋肉に必要となるアミノ酸を供給し続けることができます。

カゼインプロテインは、筋肉の分解を最小限に防ぎながら、筋肉の成長を助けることができるということで、ダイエットや減量に効果的なプロテインといえます。

 

メリット③ 腹持ちもよい

カゼインは、睡眠中の新陳代謝を高めて、体脂肪を減らすことができますし、空腹感に悩まされることなく、減量を行うことができ、ダイエット目的としても、有効な効果が期待できます。

プロテインというと、トレーニング向けに特化されたものが多く、消化吸収が速い商品が多い中、カゼインプロテインは、消化吸収がゆるやかで、腹持ちが良いという特徴があるため、ダイエットや減量に向いているといえます。

 

いかがでしたでしょうか?

カゼインプロテインは、食間や就寝前、トレーニングの休息日などに摂取して、減量や筋肉の分解を防止したいという人にはぜひおすすめです!

投稿者

この記事を書いた人



カテゴリー

プロテイン基礎知識, プロテイン種類