メニュー

ついに判明!プロテインの効果が効いて筋肉がついてくる?

ついに判明!プロテインの効果が効いて筋肉がついてくる?

投稿者

筋肉がつくまでの目安は3ヵ月後くらいから

せっかくトレーニングをするのなら、どれくらいでプロテインの効果が効いて筋肉がついてくるのかというのは知りたいですよね。筋トレの励みにもなります。そこで、プロテインを飲んで効果が出る期間についてご紹介してみたいと思います。
プロテインを飲んで、筋肉がつくまでの期間については、一つの目安として、週2回ペースでしっかりとトレーニングをしていくと、約3か月くらいで効果が出てくるといわれています。

トレーニング
もちろん個人差はありますが、大体の目安があると今行っているトレーニングの効果がどれくらいで得られるのかということについて、ある程度、心構えなども持ちながらトレーニングを行うことができます。
しかしどうして3ヶ月くらい時間がかかるのでしょうか?その点については、3ヵ月というのはまだ早い方で、本格的な肉体改造を行うという場合には半年以上かかると考えられているのです。そのため、個人差はありますが、プロテインを飲んだからと言って、すぐに効果が出るというわけでもないともいえます。しかし、長期的にじっくりと付けた筋肉はそう簡単には落ちません。
まずは長期的な視点をもって継続的にトレーニングを積みます。その結果、半年後くらいから実感につながっていくのです。

負荷を筋肉に与える筋トレは不可欠

プロテインを飲んでいるだけでは筋肉は成長できないということは知っている人も多いといえます。プロテイン自体は筋肉を大きくするための補助的な村内なのです。筋肉をつけて肥大化させたいという時には負荷を与える筋トレが不可欠なんです。

理想の筋トレ風景
筋肉が成長する時にプロテインは効果的に筋肉に働きかけてくれます。そのため、筋トレは週2回 を目安に続けるといいといわれています。基本的に、筋トレは毎日する必要はないのです。

負荷を筋肉に与える筋トレは週2回、または3回くらいでいいのです。ただ、プロテイン摂取は毎日行うことが大切ですが、筋肉の回復を待つという意味でも数日開けるようにします。筋肉を休ませている間にたんぱく質が足りなくならないようにしましょう。
筋トレをする際には本気で適切なトレーニングを行うと筋肉も本気でついてくれます。しっかりと負荷がかかり、怪我をしない位の重さのダンベルやバーベルを活用して安全管理に気をつけてトレーニングを行いましょう。

そして、そのようなペースで適切なトレーニングをはじめたら継続させることが必要です。筋肉は1か月くらいのトレーニングでは実感は少ないといえ、3か月くらいかけて行っていきます。

筋肥大にはバランスのいい食事が大切

筋肥大は適切な筋トレを継続的に行うことで実感につながっていきます。期間が短いと、全く変化がないというわけではありませんが、満足できる筋肥大は起こりにくいでしょう。
短期間筋トレを行ってやめてしまうと、すぐに戻ってしまい、効果を実感することができにくいといえますので、継続することが大切になります。
肉体改造をすることを決意した場合、プロテインと筋トレだけでなく、食事も重要になります。基本は食事といえますが、食事からたんぱく質を摂取しようとしても十分な量の確保ができにくいのです。そのため、プロテインで不足分を補いましょう。

健康食
また、たんぱく質が十分でも、人間の身体はバランスの上に成り立っているため、他の栄養素が不足すると筋肉を効果的に就けるということは難しくなってしまうのです。最も理想的なのは、栄養バランスのとれた食事を行って、できるだけたんぱく質を重点的に摂るようにしましょう。

また、ビタミンB群は筋肥大にも重要な栄養素になりますので、できるだけバランスのいい食事をすることを心がけましょう。しかし、どうしても不足してしまうという場合には、プロテインにビタミンB群が添加されているものなどを活用して効率的に不足している栄養素を補うことがおすすめです。

 

投稿者

この記事を書いた人



カテゴリー

その他

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です