メニュー

運動・トレーニング後のプロテインの効果について

運動・トレーニング後のプロテインの効果について

投稿者

運動・トレーニング後にプロテインを摂取する方は結構多いと思います。

今回は運動・トレーニング後にプロテインを摂取した場合の効果とポイントにて語っていきたいと思います。

 

運動・トレーニング後のプロテイン補給の効果

筋力トレや激しいスポーツの後は、体が激しく消耗しています。

筋肉も消耗してしまい、筋肉を作っている筋繊維も壊れてしまった状態になっているのです。

運動による負荷によってダメージをうけた場合、筋肉は、次に同じ運動をしても問題ないようにしておこうということになって、ダメージを受けた部分を以前の状態よりもより負荷に強くなるように修復して補強しようとしているのです。

そうなることで、以前よりより筋繊維を太くして負荷に備えるというメカニズムが備わっていて、このような反応のことを超回復と呼びます。

バーベル
そのため、運動後にすぐにプロテインなどの栄養補給すると、トレーニング効果を引き出すという点でとても効果的と言われています。

 

体が筋肉などを修復しはじめる時に体の中にプロテインなどの栄養がしっかりとあると、そのプロテインをベストなタイミングで使用して効率的に修復作業ができます。

しかし、このようなプロテインがきちんとなければ十分な回復作業ができないということになるのです。

修理しようとする時にプロテインなどの材料がないという状態であれば、充分に修復をすることができず、十分な筋肉を付けることができにくい状況になるのです。

 

プロテインを摂取すると、栄養を体にいきわたらせることができ、修復もスムーズに進みやすくなります。

また、プロテインの効果として、筋肥大などを促進し、体を修復してくれる効果も。

筋トレ後はプロテインを積極的に摂取することで、摂りいれたプロテインで身体を修復し、プロテインの効果によって筋肉を寄り付きやすくしてくれるというメリットがあります。

 

運動後のプロテイン摂取のポイント

運動後の体は大量のエネルギー消費や栄養素消費のために、飢餓状態に近い状態です。

この状態の体へプロテインを与えることですぐに吸収されるのです。

運動後はプロテインなどの栄養素の吸収率が高いということなのです。

そのため、理想的には運動後45分以内にプロテインを摂取することがおすすめです。

運動後45分以内なら筋肉へのアミノ酸補給がスムーズになり、通常の3倍くらい高まるといわれているからです。

筋肉
この理由は、プロテインなどのたんぱく同化作用は運動後45分後までがピークだからなのです。

また、運動後の筋肉のビルドアップをよりスムーズに進めるためには運動直前のプロテイン補給も大きなポイントだといわれています。完全な空腹状態で運動をはじめるよりも、プロテインを摂取しておく方が筋肉分解が少ないのです。

そのため、運動前に消化吸収効果も高いプロテインを摂取することで筋肉の成長がより効率的になります。

運動前にプロテイン摂取でしっかり準備してトレーニング後のプロテインの効果をしっかりと引き出しましょう。

 

女性にとって効率よいトレーニングとは

プロテインや筋トレという単語は男性のイメージがありますが、女性への効果はどのようなものなのでしょうか?

まず、筋トレは筋肉もりもりになるようなイメージですが、実際はトレーニングによって筋肉のつけ方が変わってくるんです。

引き締まった体にするためには「低重量・高回数」をキーワードにトレーニングをしてみて下さい。

そして、運動後のプロテインは男性・女性関わらずとてもいい効果を体にもたらしてくれるので、女性の場合もお勧めです。

女性トレーニング

また、女性としては筋力をあげるよりも脂肪燃焼のほうに興味があると思います。

ここでは効率よいトレーニングを紹介しましょう。それは、無酸素運動(筋トレや短距離走など)を行った後に有酸素運動(長距離走など)を行うということです。

トレーニングの順番を変えただけですが、この順番が私たちの体に大きく効果をもたらすのです。

私たちの体はエネルギーとして使いやすい糖質を使って運動を行い、その後に脂肪を使って運動を行います。

なので、糖質を使い切ってしまえば、後は脂肪を削るトレーニングのみ行えるのです。

この糖質を使い切るのに効率的な運動が無酸素運動(筋トレ)であるため、この順番がとても重要なのです。体の仕組みを勉強することもダイエットにつながるんですね。

投稿者

この記事を書いた人



カテゴリー

プロテイン基礎知識