メニュー

ウイダープロテインのダイエット効果を調査!メリット・デメリットまとめ

ウイダープロテインのダイエット効果を調査!メリット・デメリットまとめ

投稿者

今話題のプロテインダイエットの効果を調査!

今回はウイダープロテインのダイエット効果について調べてみました。

ウイダープロテインダイエットの特徴

ウイダーといえば、ゼリーの印象が強い人が多いかもしれません。

ウイダープロテインは、アメリカのウイダー社のブランドで、ボディービルダー界では知らない人がいないと言われるくらいの会社です。

 

そのウイダーの販売するプロテインシリーズには目的別に5タイプのラインナップがあります。

ウイダーの製品には筋肉増強だけでなく、体重増加や減量などやジュニア向け製品のような製品があり、ウイダーは様々な人々の幅広いニーズに応えています。

 

ウイダープロテインダイエットにはEMRという成分が含まれています。

EMRは、nzymatically Modified Rutinの頭文字で、日本語では酵素処理ルチンと呼ばれます。

そのEMRはプロテインと一緒に摂取された時に、たんぱく質の合成の効率をアップをサポートをしてくれるのです。

ルチンというのは、そばなどに含まれるポリフェノールの一種なのです。

ポリフェノールは抗酸化作用あるということでよく知っている人も多いのではないでしょうか。

体内の活性酸素の減少を図ってくれるのです。

 

ウイダープロテインダイエットのメリット

ウイダープロテインダイエットは、ダイエットをする上で摂取をしたい栄養素がしっかりと含まれているというメリットがああります。

これからダイエットをしたいという人やイエットをしているけどなかなか効果が得られないという人、食事制限が辛いという人などにおすすめです。

ウイダープロテインダイエットには減量に役立つ成分が配合されています。

筋トレを行おうとする人が、筋肥大を図るという効果を得るための目的とは違った形でダイエットにアプローチすることができるわけです。

 

また、ウイダープロテインダイエットのメリットは手軽にダイエットができるというメリットもあるのです。

ウイダープロテインダイエットは体を老化させる原因物質になっている活性酸素を抑えるという働きなどがあります。

活性酸素をご存知でしょうか?

活性酸素は酸化力が大変強い活性化酸素のことです。

この酸素は、体に入ってきた雑菌などを退治してくれるという働きがあるのですが、活性酸素の量が増えすぎると逆に体を酸化させて錆びさせるということになるのです。

細胞に対してダメージを与えるので、老化や病気などになってしまいます。

 

ウイダープロテインダイエットにはそのような活性酸素を抑えてくれる働きのある成分が配合されているといえ、アンチエイジングという嬉しい効果が得ることができます。

 

ウイダープロテインダイエットのデメリット

ウイダープロテインダイエットはとても摂取しやすく、続けやすいという工夫がなされてるというメリットがありましたが・・・

何もせずに好きなものを食べるということはできないといえます。

ウイダープロテインダイエットを飲めばそれだけで筋肉が付くということをイメージすることがあるかもしれません。

しかし、痩せる体づくりのためには体を動かしたり、実際に運動して筋肉を作っていくことが大切でこの点がデメリットといえます。

 

ウイダープロテインダイエットの実際のダイエット効果

ウイダープロテインダイエットで実際にダイエットした人の口コミを調べてみると・・・

これまで他の味無しプロテインを飲んでいたけれども効果が今一つだったのに、ウイダープロテインダイエットを試したところ成功した!という人が多いようですね。

粉末がサラサラの状態ですぐに溶けて、味についても甘さが抑えられた飲みやすい味だったのでしばらく愛飲してみたいという人もおり、味もかなりおいしいという人が多いようです!

 

プロティンダイエットを牛乳に溶かして飲んだだけなのに満腹感があるという口コミもありました、

これを続けたところダイエットができて、2ケ月で3キロも減ってウエイトダウンできたとか。

 

味には好みがあると思いますが、ちゃんと置き換えて飲み続ければ減量効果は確実にあります!

ぜひ気になる方は試してみてくださいね。

投稿者

この記事を書いた人



カテゴリー

プロテインメーカー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。