メニュー

ゼナドリンは運動が苦手な人や運動しても結果が出ない人におすすめ

ゼナドリンは運動が苦手な人や運動しても結果が出ない人におすすめ

投稿者

飲むだけで脂肪が燃焼される!

年齢と共に、基礎代謝が低下してくると、運動しても脂肪が落ちにくくなります。普段、運動している人であれば、脂肪燃焼効果のあるカルニチンなどを摂取することによって脂肪燃焼が促進されます。

しかし、運動をしていない人がカルニチンを摂取しても、思ったような効果を得ることができないということがあります。ゼナドリンは、世界で最も売れているダイエットサポートサプリです。自然由来の成分で作られているゼナドリンは、摂取することで体が運動しているような状態に持っていくことができるサプリです。

痩せる

運動したくないけど痩せたい人はもちろんですが、トレーニングをしているけど脂肪が落ちないという人におすすめです。ゼナドリンであれば、運動が苦手な人や運動を始めたばかりの人でも飲むだけで脂肪が落ちやすくなるのでおすすめです。
ゼナドリンに配合されている燃焼系成分の一つに、最近話題になっている生コーヒーがあります。焙煎する前の生コーヒーには、クロロゲン酸というポリフェノールの一種が豊富に含まれています。

アメリカなどでは、生のコーヒーを細かく粉砕したものをダイエットのためにそのまま食べている人もいるようです。クロロゲン酸は、血糖値の上昇を抑えて脂肪の蓄積を抑制してくれる効果があります。これによって、じわじわと太りにくい体質へと改善していくことができるのです。

クロロゲン酸は、加熱に弱い成分なので、焙煎したコーヒーには含まれていません。自然由来の成分といっても、効果の高い成分なので妊娠中、授乳中の女性などにはおすすめできません。

ゼナドリンには燃焼系成分がたっぷり配合されています

ゼナドリンには、生コーヒーの他にもセージ、ガラナ。イワベンケといった燃焼効果の高い自然由来の成分がバランスよく配合されています。セージは、代謝をアップする効果があるのですが、カフェインと一緒に摂取するとより効率的に脂肪を燃焼することができます。

カフェイン

また、セージにはイライラした気分を和らげる効果もありますので、ダイエット中のストレスにも効果を発揮してくれます。そして、ガラナは血中の脂肪に効果のあるガラニンという成分が配合されています。しかも、脂肪燃焼効果が長時間持続するという特徴を持っています。

更に、疲労回復やリラックス効果のあるイワベンケイによって、前向きな気持ちでダイエットに取り組むことができるようになっています。ゼナドリンは、飲むだけで基礎代謝が格段にアップするので、便秘に悩んでいる人が飲むと腸内環境が改善されて、便秘が解消されるといった効果もあります。腸内環境が整ってくることで、免疫力も高くなります。

正しい飲み方で効果的なダイエット!

ゼナドリンは、1カプセルにコーヒー約2杯分ものカフェインが含まれています。そのため、飲み過ぎると自律神経が乱れるなどの副作用が起こります。

飲み始めの最初の2日間は、食事をする30分前に1カプセルを水で飲みます。3日目からは、1日2回1カプセルを食前に水で飲みます。体調に合わせて、2カプセルに増やします。水は、コップ1杯しっかり飲むようにします。

スリムボディ

ゼナドリンには、カフェインが多く含まれているので、ゼナドリンを飲んだら最低でも6時間はアルコールを飲まないようにして下さい。カフェインとアルコールを同時に摂取すると、急性アルコール中毒を引き起こす恐れがあるからです。よく、エナジードリンクとアルコールをカクテルにして飲んだ人が、病院に運ばれてしまうのと同じような状態になります。

ゼナドリンは、2001年に発売されて以来、改良を重ねてきていますので、用量と飲むタイミングさえ間違わなければ、効果的にダイエットを行うことができます。比較的即効性も高いので、効果を実感することができると評判です。

投稿者

この記事を書いた人



カテゴリー

その他, ゼナドリン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です